×画像や情報があなたの好みである場合は、♡を押してください。あなたの「お気に入り」として記録され、会員登録をすればマイページで確認することが出来ます。
×が付いている言葉が、あなたのマンション選びのポイントになる場合は、を押してください。あなたの「マイポイント」として記録され、会員登録をすればマイページで確認することが出来ます。
LAGUNA TOWER
ラグナタワー
PROPERTY DETAILS
「ラグナタワー」は、2005年2月竣工、総戸数501戸の大規模タワーレジデンスです。東品川3丁目、緑豊かな東品川海上公園と運河に隣接した場所に聳え立っています。「アーバンラグーン」をテーマにした個性的な外観やランドスケープ、ホテルと提携したコンシェルジュサービスなど、非日常を日常とするくつろぎの暮らしが叶う物件です。
物件概要
AREA : 東京都品川区東品川3丁目 COMPLETION : 2005年2月
ACCESS : 「天王洲アイル」駅徒歩7分 SCALE : 501戸
所在地 東京都品川区東品川3丁目8番8号
交通 東京臨海高速鉄道りんかい線 「天王洲アイル」駅徒歩7分
京急本線 「新馬場」駅徒歩8分
東京臨海高速鉄道りんかい線 「品川シーサイド」駅徒歩9分
東京モノレール 「天王州アイル」駅徒歩12分
総戸数 501戸
階数 地上31階地下1階建
構造 住居棟:鉄筋コンクリート造
駐車場棟:鉄骨造
敷地面積 10,694.71㎡
建築面積 5,293.30㎡
建築延床面積 58,877.74㎡
建ぺい率 70%
容積率 300%(本計画は東京都総合設計許可により413.48%)
間取り 1LDK ~ 3LDK
専有面積 54.02㎡ ~ 150.90㎡
バルコニー面積 4.58㎡ ~ 19.08㎡
竣工時期 2005年2月
分譲後の権利形態 土地:敷地および建物共用部分は専有面積割合による所有権の共有
建物:区分所有権
用途地域 準工業地域
駐車場 276台(身障者用平置き駐車場2台、多段式昇降横行ピット式駐車装置274台)
駐輪場 708台(ラック型2段)
バイク置場 中型41台、ミニバイク36台
管理会社 伊藤忠アーバンコミュニティ
施工会社 五洋建設
新築時分譲会社 伊藤忠都市開発
東京建物
天王洲シティキャピタル
CONCEPT
1/3
アーバンラグーン
「ラグナタワー」は、31階建ての「スカイフォート」と低層棟の「レジデンシャルフォート」の2棟で構成されています。「ラグナ」とは「ラグーン(渚)」からきており、「アーバンラグーン(都市の渚)構想」をテーマに、足元の広大な公園や潤い溢れる運河などの自然と融合するようなデザインとなっています。ランドスケープも、南国の木々や浜辺のような水盤、ウォーターウォールなど、海辺のラグジュアリーリゾートのような雰囲気です。
PREV
NEXT
DESIGN
品川ベイエリアのランドマーク
2段のシンメトリーなフォルムにスカイブルーをアクセントカラーにした個性的な外観は、遠くからでも一際目を惹きます。
斬新な外観デザイン
透明感のあるタワーに対して、鮮やかなカラーリングの低層棟が、リゾート感を押し上げています。
フォーマルな円形車寄せ
円形の車寄せの中央には水が湧き出る泉を配し、水の波紋が広がっていくかのようなデザインになっています。
陽光が注ぐエントランス
スカイブルーで彩られたメインエントランスはガラス張りで開放感があり、ホテルライクな迎賓空間になっています。
海辺のラグジュアリーリゾート
メインエントランスホールは2層吹き抜けとなっており、ガラス越しに中庭「ラグーンスクエア」の風景を愉しめます。
水と緑が織り成すラグーン
中庭の「ラグーンスクエア」には、ヤシの木やウォーターウォール、浜辺のような水盤がデザインされており、穏やかな渚を演出しています。
ボードウォーク的アプローチ
低層棟「レジデンシャルフォート」のアプローチは、人工地盤による「パークウォークイースト」となっており、海辺のボードウォークを連想させます。
屋内駐車場を完備
「パークウォークイースト」と「シティフロントテラス」の下が屋内駐車場となっており、274台分の多動式昇降横行ビット式駐車装置が完備されています。雨風にさらすことなく、防犯性にも配慮されています。
ハイクオリティな共用施設
屋上にはスカイデッキが設けられており、大パノラマを満喫できます。ジャグジーバス付きのゲストルームも完備。内廊下や各階ダストステーションなど、仕様もハイクオリティです。
LOCATION
天王州アイル駅
天王州アイル駅
品川シーサイド駅
アイル橋
アイル橋
天王洲公園
天王洲公園
東品川海上公園
東品川屋上庭園
イオンスタイル品川シーサイド
品川シーサイドフォレスト オーバルガーデン
天王州運河
PRICE LIST
価格表(新築販売時)をご覧いただくためにはログインが必要です。
POSITION
この物件が気になった方はお問い合せください
3
/img/C84F5507-E5F2-952D-884A-4270410D4BC6_2100x1440_s.jpeg
アーバンラグーン
「ラグナタワー」は、31階建ての「スカイフォート」と低層棟の「レジデンシャルフォート」の2棟で構成されています。「ラグナ」とは「ラグーン(渚)」からきており、「アーバンラグーン(都市の渚)構想」をテーマに、足元の広大な公園や潤い溢れる運河などの自然と融合するようなデザインとなっています。ランドスケープも、南国の木々や浜辺のような水盤、ウォーターウォールなど、海辺のラグジュアリーリゾートのような雰囲気です。
1/3
/img/808C3E1F-554F-91B0-A539-79BC7E4F29C5_2100x1440_s.jpeg
利便性と自然に恵まれた立地
「ラグナタワー」は、りんかい線「天王洲アイル駅徒歩7分の場所に位置し、その他に「品川シーサイド」駅や京浜急行本線「新馬場」駅など、3路線4駅が利用可能です。タワー目の前からは「品川」駅行きのバスも出ています。「イオンスタイル」などの商業施設が集まる「品川シーサイドフォレスト」が徒歩7分、さらに周囲は「天王洲公園」と「東品川海上公園」の計約41,000㎡の2つの公園に包まれており、交通利便性生活利便性自然環境が揃う贅沢な環境です。
2/3
/img/CE4CC8B3-5FE3-2614-914D-B2225ABC411A_2100x1440_s.jpeg
三沢亮一氏による総合デザイン監修
「ラグナタワー」は、伊藤忠都市開発、東京建物、天王洲シティキャピタルの3社による分譲で、施工は五洋建設です。総合デザイン監修は大規模マンション設計の第一人者・三沢亮一氏、ランドスケープデザインには世界的に活躍するダニエル・ガーネス氏が起用されました。第一ホテル東京シーフォートと提携したコンシェルジュサービスや、カフェ・ベーカリーサービスなどもある、本格的ホテルスタイルの物件です。
3/3
footer

Recommend Service

簡単なプロフィールや希望条件をご登録いただきますと、プロがあなたにぴったりのマンションをご提案します。